Yチェアとヘリンボーンの床のある生活

築50年の木造2階建て住宅の2階部分を北欧風にデザインリフォーム。
キッチンや浴室を新設し、若夫婦が暮らす2世帯住宅にしました。
無垢のヨーロピアンオークのヘリンボーンの美しい床や
無垢オークを使用した、大工製作のテレビボードなど
大工の技が随所にみられるお住まいになりました。



  • 本物の素材に囲まれた空間

    LDK

    今まで使われていなかったバルコニーをリビングの一部に取り入れるため、 ワイド開口サッシを採用。
    明るく広々としたリビングになりました。

  • LDK

    無垢ヨーロピアンオークのヘリンボーンの床や製作テレビボードなど、
    大工の技が随所に見られます。

  • 心落ち着く寝室

    寝室

    無垢のオークの床にシンプルなグレーとオフホワイトのクロスで、
    心落ち着く寝室となりました。

  • 開放的な洋室

    洋室

    暗く、狭い印象だった洋室をロフトのある開放的なお部屋に。
    無垢オークの床が温かみのある空間になりました。
    梁からはハンモックを吊るし、ゆらゆらとくつろげます。

  • 無垢のチークの玄関

    玄関

    外階段から2階の玄関に上がると無垢のチークの玄関ドアが現れます。

  • 玄関

    小窓やニッチ兼シューズクロークは猫のシロちゃんが1階からあがってきて
    「おかえりなさい」できる場所になっています。

  • 清潔間のあるレストルーム

    レストルーム

    すっきりとした清潔感のあるトイレになりました。

  • 製作洗面台

    洗面台

    無垢オークのカウンターの製作洗面台。
    ブラックの丸いタオルかけは、空間のアクセントに。

  • スタイリッシュなバスルーム

    バスルーム

    クリアなガラスドアがスタイリッシュな広々バスルーム。

  • バスルーム

    白を基調にベージュのアクセントタイルが優しい印象です。